西出興業株式会社 太陽光発電 | 取扱商品の特徴
太陽光発電トップ > 取扱商品
太陽光発電のメリット

教えて太陽光発電

取扱商品の特徴

三菱太陽光発電システム

三菱太陽光発電システム
三菱太陽光発電システム
(http://www.MitsubishiElectric.co.jp/service/taiyo/)

  • 大出力の単結晶シリコンモジュール210Wを平成23年度10月28日より発売。
  • パワーコンディショナの発電効率が高い。
  • さまざまな屋根の形に合わせて使えるハーフモジュールや台形モジュールを組み合わせ、屋根のスペースを徹底的に活用できる。

シャープ太陽光発電システム

シャープ太陽光発電システム
シャープ太陽光発電システム
(http://www.sharp.co.jp/sunvista/)

  • 1959年から50年以上にわたり太陽光発電に取り組み、住宅用のみならず灯台や人工衛星など様々な領域で活用している。
  • 屋根の大きさや形状に合わせて、サイズの異なる太陽電池モジュールを組み合わせ、より多くの発電ができる設置が可能です。

ソーラーフロンティア太陽光発電システム

ソーラーフロンティア太陽光発電システム
ソーラーフロンティア太陽光発電システム
(http://www.solar-frontier.com/jp/)

  • C I S 太陽電池モジュールを使用。C I S とは、主成分に銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)を用いており、その頭文字をとってC I S と呼ばれています。
  • 薄膜系太陽電池の中で最も変換効率が高いことです。
  • 結晶シリコン系太陽電池より年間で約8%高く発電したというデーターが得られています。

このページのトップへ